ちょっとしたお遊び。エントリークラスのクロス アルミフレームにもどきクロス搭載パーツ移植。

2015年9月19日土曜日

クロスバイク

t f B! P L

さて、毎年毎年、自転車の値段が上がっていくもんで、


新しいモデルなのに、値段そのままかと思いきや、スペックダウンなんてのはざらにあるわけです。


いや、ほんと、ここ数年、品質の落ち方がすごいなぁと思うくらいに。


 


って言っても、エントリークラスのクロスバイクなんざ、


乗るのは、基本、初心者。


 


取り付けられているパーツがどうのこうのとか、ギアが何段あるかとか(一般車ならほぼ6段)、


重量は何キログラムだとか(基本ママチャリより軽いし)、そんなことは知ったこっちゃない話。


 


こんだけ、ネットが普及しとるもんで、ちょいとしらべりゃ、まとめサイトが出てきて、


なんやかんや。


あれ、結局、まとめサイト運営してる人に、知識無いパターンもあって、


ネット上の眉唾を集めちゃってるもんだから、傍から見ると、それ違うぞ。の情報もたまに。


 


で、そうなると、見た目のデザインとか、サイズが合うとか、そっちの問題主体で、


気に入ったのがあって、値段安けりゃそれでいいという寸法です。


 


はい。


 


 


んで、ちょっとしたブランドのスポーツバイクを買うと、


人の属性によっては、パーツ交換して楽しんだりとかするはず。


 


ここはシマノのパーツに変えようとか、タイヤ細く(太くも)しようとか、


サドル変えよう、グリップ変えようなどなど。


 


ところが、今回はその真逆。


いわば、ダウングレードというやつで、どうせデザインとかサイズで選ぶんだったら、


搭載パーツなんかどうでもよくね?


メーカーがちょっとずつランク下げて価格とか維持するんなら、いっそのことスパッと落としてやりやしょう。


というサンプルです。


 



 


使用しているフレームは、某メーカーの某アルミフレーム。


塗装の良さとか、ジオメトリーの日本人向きを売りにしているので、


それはそれは綺麗なもんです。


サイズ42なので、だいたい150~160cm位の人によろしいかと。


 


別角度



 


で、搭載コンポは、なんてことない後ろ6段ギアの700C。


フレームセット、ヘッドパーツ、シートポスト、サドルくらいを流用して、


他は、他から持ってきてます。


 


細部写真あんましないですけど、基本、街中をよく走っている、ネットでよく売られてる安い自転車のパーツと思っていただけたら。


 


前後ともVブレーキで、テクトロですらない、まったくのノーブランド。


かなりガツンと効いてくれるので、フロントはロック防止にモジュレーターとか入れてます。


シマノの、でっかいやつ。


 


ギア周り



 


ボスフリーの6段ギアに、KMCあたりの安いチェーンに、ミニベロからとってきたので、でかめのガード付きクランク。


フロントシングルです。



 


で、これ、もともと、フロントトリプルの、よくあるクランクがついていた都合、


同じBBパーツを使って、この巨大でガードのついたクランクをつけようもんなら、


当たり前に、フレームに干渉。


軸長の長いBBパーツに交換必須で、もう、このあたりから、チェーンラインがどうとかお構いなしです。


てか、フロントシングルでガードもついてんだから、そうそう外れないし、外れても、大事に至らないから・・・。


 


シマノのBBパーツもピンキリで、使ってるのが、軸長127mmっていうかなり長いやつで、


1,000円ちょっとで買えるカートリッジ製。


 


ちなみに、クランクアームとか鉄です。


アルミじゃないです。


 


で、あと、写真忘れたけど、もどきクロスバイクは、エンドが135じゃないことが希に有り。


130だったり、ちょっと前の規格で126なんていうのもたまに見ます。


製造現場は中国だし、そっちの都合でパーツ準備して、発注する側も、とにかく安くだとそうなるんだろうかと。


 


実際この自転車も、フレーム135規格(実測で136mmありますけど・・・)。


ホイール嵌めるとガバガバ状態で、左右2mmくらいのスペースが。


ということで、スペーサーを噛ませて調整。


ホントは、フランジの幅が広いハブに交換して、きっちり135mmでがいいですけど、


まぁ、サンプルなので。


フレームサイズからして、そんなに体重がある人も乗らないだろうから、


たぶん、実用上も問題ないんでしょうけども。


 


 


足回りもそっくりそのままで、元は、前後ともクイックなのに、


ナット留めホイールになってます。


タイヤは、出回り過ぎまくっている、KENDA製のこのデザインのやつ。



 


ただ、太さが、32Cが多いところ、28Cなので、


6段コンポで、車重重たくはれぼったい自転車になってても、


細めのタイヤが緩衝材になって、思いのほかスピード出しやすいんじゃないかしら?


 


 


 


というのが、こんなところの話。


実際問題、買った自転車をダウングレードして乗る人の用途が、イマイチ思いつかないので、


やる人はまずいないでしょうけど、相当いじれる技量がある人なら、余り物寄せ集めでこんなの作るんじゃないかしら?


 


で、まず間違いなく言えるのは、メーカーは、120%、こんなロースペックの自転車を出さない。


さすがに、ここまで落とさなくても、まだ7段ギアの段階とか残ってますんで、そのレベルでも良いと思いますけども、


結局のところ、じゃんじゃんグレード落として、安い自転車作ってってやってしまうと、


 


・ブランドイメージの低下につながる


・利益率一緒でも単価下がって儲かんない


・安い方ばっかり売れるようになる


・よく壊れるから、保証とかめんどくさい


 


と、まぁ、まったくもってメリットの欠片もない。


 


かと言って、聞いたことないメーカーとか、ネットでしか販売されてないブランドとかが、


いざ、アルミフレームに6段とか7段の自転車作って、2万円とか2.5万円とかってなると、


そもそも、認知度とか、信頼性がないんで、そうも売れないし・・・。


だって、スチールフレームなら、送料無料1万円台からもどきクロス買えるから、


見た目大して変わんないのに、高くなるとか、ネットで自転車買うような層は選ばないし。


 


 


え~、長々と書いてみましたが、もう、書く事がなくなり始めたので、ここまでです。


 


このサンプル車、後でヤフオクにでも出しときます。


ブログ アーカイブ

XM

ページビューの合計

このブログを検索

カテゴリー

Aliexpress (5) Aliexpress ヽ(´ー`)ノ (45) Axiory (4) FXネタ (144) FX業者 (8) MERIDA (155) MT4 インジケーター (47) MTB (9) SCHWINN (33) Tickmill (2) TVゲーム (16) XM (1) YOUTUBE (6) クレカネタ (24) クロスバイク (94) ゲームネタ (35) コストコネタ (40) サラリーマン絡み (46) シマノ STEPS (16) スウィングトレード (8) スキャルピング (9) ストラテジー (5) たわいもない話 (99) チャリネタ (104) どうでもいい話 (88) ドル円 (45) ドル円予測 (33) トレードの種 (13) トレード環境 (1) トレンドライン (6) パーツ (141) パーツネタ (122) バイナリーオプション (26) パソコン (28) パソコンいじり (51) ピスト/シングルスピード (10) ブリヂストン (18) ホイール (42) ポンド円 (202) ポンド豪ドル (2) ミニベロいじり (12) ユーロドル (1) ライフハック (5) ローカルネタ (15) ロードバイク (229) 家の中 (2) (1) 海外通販 (8) 干潟歩き (15) 業界ネタ (49) 工具ネタ (6) 広島ネタ (38) 豪ドル (2) 今日の10Pips (161) 仕事環境ネタ (31) 時事ネタ (27) 自転車業界ネタ (3) 自転車修理 (13) 自転車組立 (4) 修理ネタ (192) 組み立てたやつ (51) 組立 (49) 組立ネタ (31) 相場分析 (15) 走るネタ (26) 中華カーボン (68) 中華クロモリ (1) 通勤 (141) 釣りネタ (6) 電動自転車ネタ (47) 投機でやるFX (5) 入金方法 (1) (3) 飯ネタ (87) 普通の自転車ネタ (75) 分析サイト (2) 宝くじ (2)

人気の投稿

QooQ