よくあるクロスバイク、メーカー出荷時の精度とか(後輪のセンターずれ版)

2015年11月14日土曜日

クロスバイク

t f B! P L

雨で、退屈なもんで、人さまの自転車を組み立ていたす前に、


この前載せてみた、展示会ネタに関連して、ブリヂストンのスポーツバイクブランドから出てる、


エントリーモデルのクロスバイクの話でも1つ。


 


一応、1つ前のモデルも、だいぶ前に、このブログに載せてますが、


基本一緒です。古いモデルも、新しいモデルも。


 


なにか、大胆なマイナーチェンジがあったわけでもなく、


値段上がったのと、色が変更になったのと。


 


アルミのフレームに、シマノのパーツがふんだんに使って有って、


乾電池式のライトも付属、ワイヤー錠も付属で、至れり尽くせりなやつです。


 


ただ、値段が上がっちゃってて、55,800円とかだったはず。


しかも、税抜きで。


実売だと5万円前半とかになるやつです。


 


まだ、組み立てたわけじゃないので、その途中の話ですけども、


大方、この辺の自転車ってのは、ホイールが機械で組み立てられてて、


最終的に人間の手で微調整とか修正っていう流れかと。


 


で、大半の物は、そこできっちり修正されて、


自転車に組み込まれて、出荷されて、全世界へ。


ってなるんでしょうけども、やっぱしバラつきとか、有るわけです。


 


組み立ててて、”て”が多いですが、車輪が斜めについてしまうこと多々。


斜めに付くってなると、


・フレームが歪んでいる(車輪がまっすぐはまらない)


・ホイールが歪んでいる(フレームにはめる左右どちらかにずれる)


・その他、なんかおかしい(例えば組立てる人が極度の乱視で視点がずれてるとか・・・)


ってな原因が出てくるわけです。


 


フレームの歪みは、それこそネットで1万円台とかで売られてるようなやつなら、


ゆがんでてあたり前くらいに歪みまくってるんで、「いちいちそんなもん気にしてられねぇ」って話ですけど、


やっぱし、4万も5万も出して買った自転車でゆがんでるってなると、ちょっと納得しがたいかと。


 


まぁ、安い自転車は鉄フレームが殆どで、例えばパイプの長さが違うのに溶接されてるとかのレベルならどうしようもないけど、


幅がおかしいとか、エンド部分に液だれした塗装がこんもり乗っているとかなら、修正も。


アルミだと、そう簡単には曲げ直しといかないので、諦めてそのまま乗るか、


売店に文句言って新品交換か。


 


いかんせん、フレームが曲がってて、まっすぐ走らないような自転車でも、


果たして、どれくらいの人が、その歪みに気がつくのか?


甚だ疑問。


 


で、組み立ててた奴がそんなのだったんで、写真でも↓



 


まぁ、これも、カメラの角度1つのさじ加減で、まっすぐでも歪んだように撮れるので、


あまり意味もない写真ですけど、


要は、フレームにきっちり収まるところにホイールをはめ込んだ結果、


左が狭くて、右が広い状態になった。


という意味の写真です。


 


こと、この自転車は、クロスバイクで、後ろに8段のギアがついていて、


ホイールはおちょこ組。


左側のスポークが長くて、右側のスポークが短くて、右側のギア分だけ、


リムがハブの中心に寄ってる代物。


※このレベルの説明とか省いても良かったか・・・


 


ってなことで、肉眼で見ても、ほぼほぼ、ハブフランジの間の中心にリムが有るような状態で、


なんだこれ、左右で同じ長さのスポークでも使ってんのか?


くらいの感じになってます。


 


センター見るんなら、ホイールはめて、フレームの縦パイプに対してまっすぐ着いてるか?


をベースに、チェーンステー側と、バックフォーク側で、左右の間隔どうなんだ?


この自転車みたいに、Vブレーキとかなら、ブレーキ本体の左右バランスはどうなんだ?


とかを見て行くと、まっすぐかどうかってのがわかりやすいはず。


 


狂った状態のチェーンステー側↓



 


これもやっぱり撮影時の角度次第なので、インチキ写真ですけど、


左が狭くて、右が広くなってます。


 


ってな事で、このホイールは左寄りで、中国と仲良くやっていきたいみたいです。


製造国が中国なので、製品もそれを主張している・・・。


 


なんていう、ぶっ飛んだジョークでもはさみつつ、右方向へ寄せていって、センターを出したらOKとなるわけです。


もちろん、寄せすぎても危ない方向へ走ってしまうんで、


あくまで、中道で。


 


 


センターゲージなんかを使いつつ、更正したホイール↓



 


都合、タイヤとかを外してるので、タイヤ無し状態で仮付。


チェーンもギアにかけてないんで、ダラ~っとさせとります。


 


で、今頃気がついたけど、上の写真だと、左右の間隔のところに右側のスポークが1本入って、


しかもピンぼけなので、左右の間隔が解りづらい・・・。


 


今度は上側から見た時の写真↓



 


これも、なんか、びみょ~な写真ですけど、一応、真ん中になってます。


はい。


 


 


で、違いがわかりやすいかなぁと思ってやったのが、元の状態で、ブレーキが左右均等に当たる様セッティング。



 


すると、やっぱり、左によっている分、ブレーキ本体の左側のほうが張りだして、


逆に、右側は引っ込んでいる。


左右で上部が違うデザインなので、単純比較も難しいですけど、


フレームとブレーキ本体に囲まれた部分から見える、床の面積を比較してもらうと、


ブレーキ本体が歪んでいることがお分かりいただけるかと。


 


実際、ど新品のブレーキで、そこまで極端に左右のバネ力が違ってることもないため(一応シマノだし)、


ストレートな反応をする調整ネジを見てみると、


左側



 


右側



 


ってな感じで、左は締め込んで、右は緩めてになってます。


 


このアンバランス状態で使い続けたならば、結局このねじの先は、ブレーキの裏っかわに隠れているスプリングにつながってて、


一方はずっと押しっぱなしで負荷が掛かり、一方は緩んでて負荷が無く。


になるので、将来的にバネのヘタリ具合が左右で変わることになるかと。


 


まぁ、ヘタったら、ヘタったでブレーキを一回外してバネ曲げ直すなんていう事もできなくはないし、


例えば、これはテクトロとかPromaxとかのブレーキなら、しょっぱなから左右のバネの曲がりが違ってる。


なんてこともよくあるので。


 


仮に、ブレーキ全とっかえでも、このシマノのブレーキで、1,500円くらいで買えるんじゃないかと。


 


そんなことなので、シマノ製に変えても、あんまりお金かからないという話でした。


 


 


 


最終的に↓



 


ホイール修正しました。


ずれていたブレーキも修正しました。


そしたらこうなります。


 


の写真です。


 


まぁ、大体左右均等なはず。


フレームとブレーキ本体に囲まれた中にある床の面積も一緒くらい。


 


センターずれを修正したら、どんなメリットが有るんだ?


って言われたら、それは、まぁ、どこかのこだわり持った自転車屋のホームページとかに書いてあると思うんで、


適当に探して下さいな。


 


あたしの場合は、「精神衛生上よろしくない」が第一の理由なので・・・。


 


 


と、まぁ、長くなってますが、1本投下しておきます。


ブログ アーカイブ

XM

ページビューの合計

このブログを検索

カテゴリー

Aliexpress (5) Aliexpress ヽ(´ー`)ノ (45) Axiory (4) FXネタ (144) FX業者 (8) MERIDA (155) MT4 インジケーター (47) MTB (9) SCHWINN (33) Tickmill (2) TVゲーム (16) XM (1) YOUTUBE (6) クレカネタ (24) クロスバイク (94) ゲームネタ (35) コストコネタ (40) サラリーマン絡み (46) シマノ STEPS (16) スウィングトレード (8) スキャルピング (9) ストラテジー (5) たわいもない話 (99) チャリネタ (104) どうでもいい話 (88) ドル円 (45) ドル円予測 (33) トレードの種 (13) トレード環境 (1) トレンドライン (6) パーツ (141) パーツネタ (122) バイナリーオプション (26) パソコン (28) パソコンいじり (51) ピスト/シングルスピード (10) ブリヂストン (18) ホイール (42) ポンド円 (202) ポンド豪ドル (2) ミニベロいじり (12) ユーロドル (1) ライフハック (5) ローカルネタ (15) ロードバイク (229) 家の中 (2) (1) 海外通販 (8) 干潟歩き (15) 業界ネタ (49) 工具ネタ (6) 広島ネタ (38) 豪ドル (2) 今日の10Pips (161) 仕事環境ネタ (31) 時事ネタ (27) 自転車業界ネタ (3) 自転車修理 (13) 自転車組立 (4) 修理ネタ (192) 組み立てたやつ (51) 組立 (49) 組立ネタ (31) 相場分析 (15) 走るネタ (26) 中華カーボン (68) 中華クロモリ (1) 通勤 (141) 釣りネタ (6) 電動自転車ネタ (47) 投機でやるFX (5) 入金方法 (1) (3) 飯ネタ (87) 普通の自転車ネタ (75) 分析サイト (2) 宝くじ (2)

人気の投稿

QooQ