フレームが当時の規格に合わせてある。

2015年11月29日日曜日

ロードバイク

t f B! P L

いかんせん、フロントディレイラーのバンド径がアルミとクロモリじゃ全然違うんで、


流用できんわけです。


 


なので、クロモリのフレームにバンドのフロントディレイラーを付ける場合は、


31.8か28.6かになり、アルミだのカーボンだのの34.9は、


「ちょっとあんたでかすぎじゃね?」


ってなってしまう。


 


なので、フロントディレイラーが来る前に、ワイヤーの通り道でも。


 



 


組立中のジタンのクロモリ ロード。


結局、Tiagra使わずに、105になっているのはさて置いといてもらって。


 


ちなみにハンドル角度とかは、上下を地面に平行にした場合の中間くらい設定。



 


そもそも、メンテ台に乗ってる時点で、水平じゃないから、写真だと余計わかんないですけど、


上も下も地面に平行じゃない角度で固定したります。


 


だったら、


「アナトミックか、アナトミックシャローか、丸ハンドルか、他の形状のハンドル使えや。」


って言う話なんですけども。


 


んで、一応、これ、フランスのメーカーなので、トリコロールに則って、


アウターが赤い色したやつ使ってます。



 


つい最近有った、テロの犠牲者に哀悼の意を捧げるカラー設定で・・・・。


ってな胡散臭い話では無く、単に赤いアウターがシフトも含めて手元にあったので使っただけです。


はい。


 


で、写真に写っているのはブレーキだけ。


シフトは、前述のとおり、ディレイラーがないので、まだ手付かず。


 


あと、地味~な話で、ブレーキの左右逆にしてます。


 


 


で、シフトもワイヤーを通すんだけども、今のこの世の中の現行規格で見ると、


新登場したTiagra以上のグレードはいずれもシフトワイヤーがブレーキワイヤーに沿って配線できる用になっとります。


 


1つ前のTiagraとか、現行のSORAとか、Clarisとかは、一昔、二昔前のデザインで、


「ブレーキワイヤーは正面から行きますけど、シフトワイヤーは横から出しまっせ」仕様。


 


ってな事で、薄暗くジメッとしたところにいて、俊敏な動きで、たまに飛び回り、薬剤に対する抵抗性まで兼ね備え始めた、


例の生物の触覚の用に、フレームのワイヤー受けから、シフターに向かってニョキッと伸びるわけです。


 


 


 


このフレームは、多分10年以上前の物で、元の搭載パーツが、6500シリーズアルテグラ


ヘッドとかシートポストはShimano600だったりします。


なので、元は、そこそこのグレードの自転車で、いまだと、機械式アルテグラ搭載と同等に考えるなら、


多分30万とか35万とかするような価格設定に成るかと。


 


で、それ以上古くなると、そもそもSTIレバー搭乗前とかの話にまで遡り、


ダウンチューブに変速レバーが着いている、ダブルレバーってのが出てきて、


それはそもそも、ハンドルに変速レバーがないので、ワイヤーの流れとか全然関係ないわけです。


 


でも、このフレームはそこまで古くないし、元々ブレーキ・変速一体型のシフターが付いてたんで、


その当時のワイヤーの流れを考慮してフレームが設計されていたのかと思われ。


 


というのがこれ↓



 


 


ダウンチューブに、ワイヤーのウケが溶接されてるパターンの方が圧倒的に多いはずだし、


昨今のインナーケーブルルーティングだって、大半はダウンチューブからフレームの中に入っていくのが多いはず。


だって、そのほうがワイヤーゆったりできるから、負荷がかかりにくく、引きを軽く、ケーブルを捌きやすいだろうから。


※たぶん


 


ところが、これ、ヘッドチューブにワイヤーのウケが溶接してあって、


なおかつここにねじが切ってあって、アジャスターを取り付けて使用する仕様。


 


ヘッドチューブにワイヤーのウケがあるってことは、そこよりも前方からワイヤーが入ってくれば、それだけストレスが無くなるはず。


 


が、この位置にワイヤー受けの有るフレームで、現行のハンドルに添わせてルーティングだと、


ワイヤーどうなっちゃうんだろうか?


 


 


題材の自転車の場合、100mmのステムとか使っちゃってるんで、


若干余裕ありますけど、これが80mm、60mmならどうなることやら・・・。


 


いや、まぁ、受けのところにつける、L字風に曲がったガイドパイプとかも市販されてるんで、


それ使うだけだろう?


な、解決方法も有りますけども・・・。


Vブレーキに使われているバナナ管の小さい版的パーツ)


 


ってなところで、こんなもん、正解なんてないんで、自分の好きなようにやればよろしいかと。


 


まぁ、そんな所です。


ブログ アーカイブ

XM

ページビューの合計

このブログを検索

カテゴリー

Aliexpress (5) Aliexpress ヽ(´ー`)ノ (45) Axiory (4) FXネタ (144) FX業者 (8) MERIDA (155) MT4 インジケーター (47) MTB (9) SCHWINN (33) Tickmill (2) TVゲーム (16) XM (1) YOUTUBE (6) クレカネタ (24) クロスバイク (94) ゲームネタ (35) コストコネタ (40) サラリーマン絡み (46) シマノ STEPS (16) スウィングトレード (8) スキャルピング (9) ストラテジー (5) たわいもない話 (99) チャリネタ (104) どうでもいい話 (88) ドル円 (45) ドル円予測 (33) トレードの種 (13) トレード環境 (1) トレンドライン (6) パーツ (141) パーツネタ (122) バイナリーオプション (26) パソコン (28) パソコンいじり (51) ピスト/シングルスピード (10) ブリヂストン (18) ホイール (42) ポンド円 (202) ポンド豪ドル (2) ミニベロいじり (12) ユーロドル (1) ライフハック (5) ローカルネタ (15) ロードバイク (229) 家の中 (2) (1) 海外通販 (8) 干潟歩き (15) 業界ネタ (49) 工具ネタ (6) 広島ネタ (38) 豪ドル (2) 今日の10Pips (161) 仕事環境ネタ (31) 時事ネタ (27) 自転車業界ネタ (3) 自転車修理 (13) 自転車組立 (4) 修理ネタ (192) 組み立てたやつ (51) 組立 (49) 組立ネタ (31) 相場分析 (15) 走るネタ (26) 中華カーボン (68) 中華クロモリ (1) 通勤 (141) 釣りネタ (6) 電動自転車ネタ (47) 投機でやるFX (5) 入金方法 (1) (3) 飯ネタ (87) 普通の自転車ネタ (75) 分析サイト (2) 宝くじ (2)

人気の投稿

QooQ