コースターブレーキの使いにくさ加減

2016年1月5日火曜日

チャリネタ

t f B! P L

今から、ちょっとの間、パソコンの電源落として、


デスク周りを掃除するので、その前に1つ。


ホコリ溜まったままだと、火災の原因とかにもなって危ないわけだし。


 


 


見た目がかっこよかったので、試しに買ってみたのがこのSCHWINNのスピードスター。


700Cのシングルスピードバイクに見えつつ、実はシマノ 内装3段搭載という変速付き自転車。


 


に加えて、リアがコースターブレーキというキワモノ。


内装3段でコースターブレーキというハブをシマノが作ってるから、


完成車も存在するわけか・・・。


 



 


 


値段が、確か46,000円くらいだったかと。


ちなみに、フレームはリアのキャリパーブレーキも取り付け可能な仕様。


なので、いよいよ、コースターブレーキいらねぇとか、3段変速いらねぇって言う場合は、


キャリパー追加して、ブレーキレバーを左側にも付けて、普通のシングルスピードなり、ピストなりにも変更可能。


 


 


くせがあるのが、クルーザー的なハンドル



 


幅も相当広くて、多分60センチ近く。


MTB見たいな感じ。


でも、MTBとは違って、浅曲がりだから、ダンシングとかすると危ない感覚に陥る・・・。


ゆったり乗れるといえば、ゆったり乗れるけども。


 


 


フロントはキャリパーブレーキ



 


まぁ、流石に、フロントのブレーキはキャリパーくらいしか無いかと。


Vブレーキとかならカンチ台座がいるし。


で、ホントは、ノーブランドのかなり安いブレーキが付いてましたけど、


新車外しのPRC製。


 


逆に、ロードバイクの完成車で、20万円くらいのやつに、このブレーキついてて、


効かないから変えるパターンが多いけど、フラット系のバーで普通のブレーキレバーなら、


十分効いてくれる。


まぁ、余ってたから、付けただけとも言えますけど。


 


 


ペダルも交換してるんで・・・



 


ホントは、クルーザー用の幅広い”ぺったり”した奴が付いてましたけど、


クロスバイク他用のアルミ素材のやつ。


別に、プラスチックのペダルでも良かったんだろうけど、これも余っていたので。


 


 


で、珍しい、内装3段のコースターブレーキハブ。



 


スポーツ系自転車なので、ベルクランクも一般車用じゃ無く、写真のタイプになってます。


基本、ハブは一緒なわけなので、一般車にも、このタイプのやつ使えなくは無いけど、


メリットがあるのかどうか不明。


 


 


変なサドル



 


変なサドルです。


が、座ると思いの外フィットするんで、そんなに変でも無い。


見てくれが変なだけです。


 


 


フレームカラー



 


これ何色なんだろうか?


オリーブ? 若草色? 抹茶色? 


 


個人的には海藻パックか?


ってな所。


 


 


 


 


で、この自転車、会社から家までの1往復だけ、ざっと35Kmくらい乗ってます。


乗ってみると、まぁ、メーカーに残っていた品というだけ有って、ちょっと乗りづらい。


 


サイズ感とかは良いとして、まず、コースターブレーキ


これは相当なれないと扱いにくい。


当たり前、後ろにペダルを回すと即ブレーキが掛かる。


下り坂とかで、漕ぐのやめて足を置いても、癖とか、ちょっとした反動で、ペダルを後ろに下げようもんなら、


即ブレーキ。


フルに掛かるわけじゃないけど、イメージ的には、車のエンジンブレーキで、


下り坂でアクセル踏むのやめたら、なんとなく引っかかってブレーキが掛かるような、


そんな印象のまんま。


 


ってなことなので、基本、後にペダルを回せない。


となると、停車時、座ったままつま先立ちができればいいけども、出来ない場所で止まってしまうと、


発進時にペダルを後ろに戻せないから、非常に漕ぎづらい位置からスタートって事が多々。


車輪も一緒に回せばペダルが後転するから位置調整できるけど、果たして乗車したまま自転車を後ろに押せるかどうか・・・。


 


ということで、コースターブレーキが尋常じゃなく使いづらいという話です。


たぶん、慣れで、ある程度乗れば問題なくなるでしょうけど、


個人的にはあんまし、好きじゃない。


 


肝心のブレーキの効きについては、これで車輪をロック出来るほどハードなブレーキが出来るかと聞かれたら、


たぶん出来るとは思うけど、ブレーキがぶっ壊れそうで怖い。


そんなブレーキの使い方をするほうが間違っているんだろうけども、


ゆっくりかけたりするような場合は良いんじゃないかと思う。


 


 


あとハンドル。


幅があるし、浅曲がりなので、普通に乗ってる分にはクルーザーっぽく。


楽といえば楽。


 


でも、立ち漕ぎするようなシーンになった場合に、まぁ、力の入れどころがわからない。


立ちこぎして、自転車傾けると、ハンドルが曲がってるから、素直に反応しない。


で、バランス取らないと倒れちゃうから、体のほうがバランス取っちゃって、余計力使ってる感。


 


ってな感じ。


 


 


あと、3段変速は相当便利。


5段でも8段でも一緒だろうけど、内装ギアなので、停車時だろうがスパスパ変えられるし、


ロードバイクみたく、信号待ちの前にギア軽くしてとかが全く必要なし。


3段目で止まっても、普通に1段目に戻せるし。


 


片道30分くらいで買い物行くとかだったら、外装ギアのクロスバイクなんかよりも、全然使いやすいと思う。


 


 


 


と、まぁ、個人的には、もう、この自転車、いらないかなぁな1台なので、


近々、ヤフオクに出します。


 


まだ、仕事がぜんぜん片付いて無いので、そっちを片付けてからになりますけど、


交換したペダルとブレーキはそのまんまです。


あと、取り付けてないリフレクターとかもあるので、そのへんも付属です。


 


※実用時はLEDのライトなり、点滅リフレクターなりつけていたので。


 


 


 


そんなところで、コースターブレーキは使いにくい話でした。


 


ブログ アーカイブ

XM

ページビューの合計

このブログを検索

カテゴリー

Aliexpress (5) Aliexpress ヽ(´ー`)ノ (45) Axiory (4) FXネタ (144) FX業者 (8) MERIDA (155) MT4 インジケーター (47) MTB (9) SCHWINN (33) Tickmill (2) TVゲーム (16) XM (1) YOUTUBE (6) クレカネタ (24) クロスバイク (94) ゲームネタ (35) コストコネタ (40) サラリーマン絡み (46) シマノ STEPS (16) スウィングトレード (8) スキャルピング (9) ストラテジー (5) たわいもない話 (99) チャリネタ (104) どうでもいい話 (88) ドル円 (45) ドル円予測 (33) トレードの種 (13) トレード環境 (1) トレンドライン (6) パーツ (141) パーツネタ (122) バイナリーオプション (26) パソコン (28) パソコンいじり (51) ピスト/シングルスピード (10) ブリヂストン (18) ホイール (42) ポンド円 (202) ポンド豪ドル (2) ミニベロいじり (12) ユーロドル (1) ライフハック (5) ローカルネタ (15) ロードバイク (229) 家の中 (2) (1) 海外通販 (8) 干潟歩き (15) 業界ネタ (49) 工具ネタ (6) 広島ネタ (38) 豪ドル (2) 今日の10Pips (161) 仕事環境ネタ (31) 時事ネタ (27) 自転車業界ネタ (3) 自転車修理 (13) 自転車組立 (4) 修理ネタ (192) 組み立てたやつ (51) 組立 (49) 組立ネタ (31) 相場分析 (15) 走るネタ (26) 中華カーボン (68) 中華クロモリ (1) 通勤 (141) 釣りネタ (6) 電動自転車ネタ (47) 投機でやるFX (5) 入金方法 (1) (3) 飯ネタ (87) 普通の自転車ネタ (75) 分析サイト (2) 宝くじ (2)

人気の投稿

QooQ