中華カーボンホイールでも、だいぶハイグレードな部類のやつ

2016年2月27日土曜日

中華カーボン

t f B! P L

立て続けの自転車ネタに、次が中華カーボンホイールの話。


もう、説明もめんどくさいの端折りますが、


安いのは300ドル台前半とかから、高いのは1,000ドル近くまで色々。


 


日本円換算で行くと、40,000円~120,000円程度って感じですかねぇ?


G20で、市場安定化策が大々的に出ると、また円安方向に向かいそうなんで、


ちと、安く買えなくなりますが・・・。


 


まぁ、いいや。


で、結局、安い奴と高い奴ってどうなの?


の話ですけども、なんやかんや、自分で使う分はもちろん、


人の分の代理購入とかも有って、色んなとこから手当たり次第に届いたのを、


それはそれはな数見てます。


 


釣りバカ日誌に出てたビルメンテ会社の課長的役職のなぎら健壱の言葉を借りるなら、


「10や20じゃきかないなぁ・・・」くらいです。


いや、たぶん、桁が1つ違うかもです。


 


あたしの目なんか節穴だらけで、あてにはならないでしょうから、ここからは話半分で。


まず、安い奴は・・・


 


・ハブ・


ノバテックの変な穴の開き方のハブか、ロゴ無しのノーブランド的ハブ。BITEXとかなんとかが多い。


 


・スポーク・


ピラーとかのエアロスポーク多々。逆にプレーンスポークは見たこと無い。


 


ニップル


ブラスニップルもほぼ見たこと無い気がする。アルミニップルでノーブランドなのか、スポークと一緒のメーカーなのか。


 


・リム・


耐熱加工無し品多々。単純にリムサイドが他の部分と同じカーボン柄でちょろっと樹脂で固めてある的仕様。


ロット番号とか無かったり。あと、持った感じ、重ため。凸凹してたり。




高い奴は、その逆的な印象。


・ハブとか、最近はDTとか、クリスキングとかもあるし、ストレートプルのハブだったり。あるいはセラミックベアリング搭載。


・スポークは、同じピラーでも上位モデルの軽いやつ。SAPIM Cx-ray搭載もよくよく。


ニップルは、う~ん、ここは高い奴も安い奴もあんまし変わんないかも知れない。SAPIMのスポーク使ってる場合は、SILSニップルだったり。あとDTのアルミも有ったっけか?


・リムは、ここがだいぶ違う。まず、あらかた耐熱加工がある。いわゆるバサルとファイバーとか言う奴。仕上げも綺麗だし、ホイール状態で振れ取り台かけると、リムサイドの仕上げがかなり綺麗。


 ロット番号管理が有って、不良が有った場合、相手側に番号伝えたりすると、新品のリムを送ってきたりしてくれる。(組み直しは自分でやれって話ですが)


 


 


で、その外側の部分で行くと、ホイール梱包用の箱がちょい高め。


家電見たく、織り込んで箱を梱包できるやつだったり、持ち手がついていたり。


 


あと、仕上がりで、スポークテンションが均一に仕上がっていて、そのままタイヤつけたらすぐ乗れるような奴が多い。


安いやつだと、振れはかっちり取ってあるけど、テンションバラバラが結構多い。(自分で直せばいいだけの話ですけども)


 


あとは発送地の違いとか。


安い奴は、深センあたりからの出荷が多くて、高い奴は厦門とかが多い気がする。


で、ただ、パッケージに貼り付けられたEMSの伝票とか、インボイスの中身を見ると、


購入先の情報が素直に書いてあったり(工場直販的)、買ったところと全然違う情報が書いてあったり色々(要はメーカー直送的に売るだけの業者)。


 


もひとつ面白いのは、よくある黄色いテープでがんじがらめの下に隠れているシールタイプのラベルとかを読み解いたり。


すると、EMS伝票の発送者に向けて、別のところからの発送がされた形跡が読み解けたり。


(国外に送る前に、中国国内の輸送がされているパターン)


 


あぁ、なんか、すげぇ、長くなってきたなぁ。


行末見失いそうなので、タイトルの話に回帰。


手元に、ハイエンドな部類のやつがあるので、それをまじまじと見てみる事に。


 



このへんは一緒。


ただ、箱が折込式になってるんで、ちょいいい感じのやつ。


 




付属品も、まぁ、大体一緒。


シュー、10速スペーサー、スキュワー、リムテープ、ロングガスノズル、スペアスポークとか


 



 


たぶん、このスキュワーはチタン製かと。


 



中身の梱包もあらかた一緒。


 


前輪



 


後輪



 


 


スポークがストレートプルで、ハブシャフトにカーボンが入ってる・・・。



 



 



 


 


で、QCパスのシールは、安い奴でもよく貼ってある。


まぁ、こんなもんは、シール張ったらオシマイになっちゃうので、ホントにテストしてんのかどうかは微妙ですけど。



 


ただ、650Cのシールを700Cに書き換えてあるのが、まぁ、こんなのは日本人でもよくやるか・・・。


隣のRC50wってのがおそらく、このリムの型番。


この手のヒントが有れば、また、そこから調べて行けたりも。


 


ロット番号



 


 


まぁ、なんとなく、ロット番号が有ると、精神衛生上の信頼感がどこかしらから湧いてくる・・・。


 


 


リムサイド、ブレーキ面の加工



 


手持ちで、台湾製のリムとかも持ってますけども、あらかたこんな感じで、


リムの側面大部分はカーボン柄で、ブレーキ面だけ真っ黒な感じ。


大体、こんな感じのやつは耐熱加工が入ってます。


 


 


あと、重量とか、スポークテンションとかも有りますけど、


まだ、チェックしてないので・・・。


 


値段が、確か500ドルちょっと。


日本円換算で6万円近くする、ちょい高めのやつです。


 


で、肝心要は、安い奴と、例えばこのホイールと比べた時に、


果たして違いが分かる人がどれだけいるんだろうか?


という事。


 


長い下りをブレーキかけっぱなしでとかなら、リムが変形したりして明確な違いがわかるだろうけど、


仮に、全く同じ条件下が準備出来て、平地巡航で、時速25~30Km位を行ったり来たりの走行なら、


「ぶっちゃけ、差なんてわかんないんじゃね?」とかなんとか・・・。


 


もちろん、突き詰めていけば、プロに匹敵するアマチュアレベルでロードバイク乗り倒してます。


って方も多数いらっしゃるわけで、そういう方々が出てくると、そりゃぁたぶん分かるんじゃないかと。


 


時速40Kmで普通に巡航するとか、下りで50 80Km喜んで♪の地井武男的な人とか。


 


つっても、ホイールの性能って、スポークの張りの強さで、これまた、だいぶ特性が変わるもんで、


安物でもカチンコチンにして有れば反応良く加速もするだろうし、


高くても、ホイールバランス悪くて、ある程度速度出したら振動するとかなら速度維持がやりにくかったり。


 


いや、でも、例えばこのホイールとかの場合、組まれ方の差異以前に、


リムの加工とか、ハブの性能(じつはセラミックベアリング入り)がぜんぜん違ってるので、


安いやつから2万円乖離していても、特におかしくは無く。


 


 


過去に自分が使ったやつだと、DT240Sのハブに、SAPIM CX-RAYに、まぁまぁハイエンドなリム。


ってなホイールも有ったけども、やっぱし、激安ホイールに比べれば幾分良かった気がしないでも無い。


 


ちなみに、手持ちのホイールだと、カーボンスポークのやつとかも持ってるんで、


たぶん、中国から買った分だと、使った感じこのホイールが最強じゃないかと思ってます。


当時、円高だったんで、こんなホイールでも6万円ちょっとくらいでしたけど。



 


 


さて、また、無駄に長く書いてますけども、そんな所です。


 


結論


「取り合えず、財布と相談するか、所帯持ちの方なら怒られない程度にしましょう。


ストイックにやってるのなら、シマノでも、DTでも、カンパでも買ってください」


 


 


※あとがき


そういえば、自転車関係に500万くらい突っ込んで、離婚した人がいたなぁ。


マジで。


ブログ アーカイブ

XM

ページビューの合計

このブログを検索

カテゴリー

Aliexpress (5) Aliexpress ヽ(´ー`)ノ (45) Axiory (4) FXネタ (144) FX業者 (8) MERIDA (155) MT4 インジケーター (47) MTB (9) SCHWINN (33) Tickmill (2) TVゲーム (16) XM (1) YOUTUBE (6) クレカネタ (24) クロスバイク (94) ゲームネタ (35) コストコネタ (40) サラリーマン絡み (46) シマノ STEPS (16) スウィングトレード (8) スキャルピング (9) ストラテジー (5) たわいもない話 (99) チャリネタ (104) どうでもいい話 (88) ドル円 (45) ドル円予測 (33) トレードの種 (13) トレード環境 (1) トレンドライン (6) パーツ (141) パーツネタ (122) バイナリーオプション (26) パソコン (28) パソコンいじり (51) ピスト/シングルスピード (10) ブリヂストン (18) ホイール (42) ポンド円 (202) ポンド豪ドル (2) ミニベロいじり (12) ユーロドル (1) ライフハック (5) ローカルネタ (15) ロードバイク (229) 家の中 (2) (1) 海外通販 (8) 干潟歩き (15) 業界ネタ (49) 工具ネタ (6) 広島ネタ (38) 豪ドル (2) 今日の10Pips (161) 仕事環境ネタ (31) 時事ネタ (27) 自転車業界ネタ (3) 自転車修理 (13) 自転車組立 (4) 修理ネタ (192) 組み立てたやつ (51) 組立 (49) 組立ネタ (31) 相場分析 (15) 走るネタ (26) 中華カーボン (68) 中華クロモリ (1) 通勤 (141) 釣りネタ (6) 電動自転車ネタ (47) 投機でやるFX (5) 入金方法 (1) (3) 飯ネタ (87) 普通の自転車ネタ (75) 分析サイト (2) 宝くじ (2)

人気の投稿

QooQ