MERIDA REACTOにDi2を積んでみた所。

2016年5月15日日曜日

MERIDA

t f B! P L

ほんの、お遊び程度に。


 


とにかく、いろいろややこしい、エアロロードにDi2を載せてみた話。


なんやらかんやら、ものすごい手間かかってますけども、そりゃぁプロチームが、


同じ型のフレームに電動コンポを積んでレースに出ているんだから、できなくはない。


いや、むしろ、できて当然か・・・。


 


メーカーも、Di2用パーツを用意してセットしてくれているし。


 


さて、果たして、日本にいる、MERIDAユーザーで、REACTOのカーボンフレーム版に乗っていて、


Di2に載せ替えた人はどのくらいいるんだろうか?


 


まぁ、いいや。


でも、なんとなく、変速ワイヤーが電気ケーブルに変わったりだから、そのへんの安定感はあるかと。


カニカルコンポだと、ステムのトップキャップにワイヤー通して、トップチューブから入っていくという、


”シッチャカメッチャカ”が、なし。


 



 


 


ブラケット、かなり上向きにつけてみたりしてますけども。



 


 


肝心のハンドル周りこんな感じですっきりと。



 


 


まぁ、だって、ブレーキケーブルだけだし。


電気ケーブル、細くて、あってないようなもんだし。


 


これが、無線コンポなら、ほんとにブレーキだけになるし。


そのうち、ブレーキも無線になるんじゃね?


握り量に応じて、キャリパーのアームが連動して動くような。


 


 


あと、地味に、バーテープがツートンになっとりますけども、


これ、1本だけです。


なので、2色用意して半々巻じゃないです。


 


止めテープのロゴにADEPTって入ってると思いますけど、


以前、ここで載せたREACTOのカスタム車につけてたブランドのバーテープです。


はなっからツートンカラーになっているアイテムです。


 


はい。


なので、普通に巻いていけば、大方ブラケットのあたりで色が変更されるというやつです。


 


ただ、まぁ、電動コンポめちゃ高いし、円高局面の今、海外通販で買っても10万以上する。


あげく、今やってるジロなんかでも、メンバーの大半がDi2だけど、自分だけメカニカル。


って言う、電動嫌いな選手とかもいるくらいだし。


 


普通に、メカニカルコンポでいいんじゃないかしら?


 


閑話休題でそんなところです。


 


ブログ アーカイブ

XM

ページビューの合計

このブログを検索

カテゴリー

Aliexpress (5) Aliexpress ヽ(´ー`)ノ (45) Axiory (4) FXネタ (144) FX業者 (8) MERIDA (155) MT4 インジケーター (47) MTB (9) SCHWINN (33) Tickmill (2) TVゲーム (16) XM (1) YOUTUBE (6) クレカネタ (24) クロスバイク (94) ゲームネタ (35) コストコネタ (40) サラリーマン絡み (46) シマノ STEPS (16) スウィングトレード (8) スキャルピング (9) ストラテジー (5) たわいもない話 (99) チャリネタ (104) どうでもいい話 (88) ドル円 (45) ドル円予測 (33) トレードの種 (13) トレード環境 (1) トレンドライン (6) パーツ (141) パーツネタ (122) バイナリーオプション (26) パソコン (28) パソコンいじり (51) ピスト/シングルスピード (10) ブリヂストン (18) ホイール (42) ポンド円 (202) ポンド豪ドル (2) ミニベロいじり (12) ユーロドル (1) ライフハック (5) ローカルネタ (15) ロードバイク (229) 家の中 (2) (1) 海外通販 (8) 干潟歩き (15) 業界ネタ (49) 工具ネタ (6) 広島ネタ (38) 豪ドル (2) 今日の10Pips (161) 仕事環境ネタ (31) 時事ネタ (27) 自転車業界ネタ (3) 自転車修理 (13) 自転車組立 (4) 修理ネタ (192) 組み立てたやつ (51) 組立 (49) 組立ネタ (31) 相場分析 (15) 走るネタ (26) 中華カーボン (68) 中華クロモリ (1) 通勤 (141) 釣りネタ (6) 電動自転車ネタ (47) 投機でやるFX (5) 入金方法 (1) (3) 飯ネタ (87) 普通の自転車ネタ (75) 分析サイト (2) 宝くじ (2)

人気の投稿

QooQ