前輪か?前輪なのか?ではなぜ左右で違ってるんだ?

2016年6月14日火曜日

修理ネタ

t f B! P L

昼過ぎまで、gooblogのメンテだったので、表示もされず、


更新もできずで、何もしてないですが、まぁ、たぶん、今日は、そもそも、時間がないので、更新なんかできるわけがない。


 


句読点多いなぁ。


まぁ、沖縄に億ション買う話でストップしてるんで、


「何だこいつ?ついに、頭おかしくなったか?」って思われっぱなしでしょうが、


ご心配なく。


今年中に、totoで1等当てて実現しますから。


 


 


はい。


で、また、今日も、増えた仕事の方でプチトラブル発生。


だが、まぁ、結局、あたしの裁量で対処すべき話になってるもんだから、あたしが対応するわけですよ・・・。


 


いやはや、「明日辞めます。」って言ってすぐいなくなるような流れモンのあたしみたいな人間に、


よくここまでの量の仕事を押し付けて来るよなぁとつくづく。


あたしが辞めたらその後どうするんだろうなぁ?


経営者じゃないから知ったこっちゃないけど。


もはや、自分のさじ加減で、この会社つぶれそうだし。


 


返す返すも、問屋業務だから、すでにいろんなとこから(メーカー中心)電話かかりまくってきてて、


いろいろ、あたしの情報が吹きこまれちゃってるもんだから、ハードルが高いのなんの・・・。


 


なので、ハードル無視して、怪我しながらも押し倒して全力疾走中。


 


 


と、ここまで、長い前ふりは、単に近況の話。


タイトルの話は、これまた人の自転車で、スポークが2本外れたから直すというだけのことなんだけども、


そうは問屋が卸さなかったわけです。


なので、ネタにするわけです。


 


ベースの自転車が、ミキストフレームの700Cで、どこの自転車なのかわかんない。


たぶん、ネットで安売りされてる系?みたいな印象。


ハブとか、そんなでもないし。


 


外したところからだけども。



 


残っているニップルを見ると、今にも外れそうな奴多々



 


んで、指でつまむと、「なにこれ?仮組み?」くらいの事。



 



 


 


んで、ちょっと覗いてみると、ちょっとびっくりするわけです。



 


お分かりいただけるだろうか?


こんだけ伸びてだるんだるんと思われるスポークにもかかわらず、ニップルに収まりきらずつきだしとるじゃないですか・・・。


なんじゃ、こりゃ、どういうことだ?


と、そこから隣の穴に目を移していくと・・・


 


やっぱりつきだしとる・・・



 


 


これもか・・・



 


こいつも・・・



 


おぉ、これは収まっとるじゃん



 


 


これも・・・



 


 


ってなことで、これ、載せ方に問題有りで、実のところ、1つ飛ばしで、


突き出している→収まっている→突き出している→収まっている、となってるわけです。


 


ということは、むちゃくちゃセンターがずれたホイールなのか?


と言われると、写真無いですがそんなことはなく。


逆に、左右のスポークの収まり量を均一に、要は、突き出している側だけ緩めてみると、


まさかの前輪なのにおちょこ状態。



 


 


いや、まぁ、確かに、ディスクロードとか出始めたし、前輪で左右のスポーク長が違うってのも、


なきにしもあらずだろうけども、なんてことない、街乗りクロスバイクで、そんな必要性がどこにあるんだろうか?


 


 


と、まぁ、ここまで来て、理由がわかった人は相当手慣れの者かと。


例えば、左右で違うスポーク長じゃないのか?って言う答えを導き出せた方は、まぁまぁ。


でも、スポーク長はいっしょです。左右それぞれから外したスポークの比較↓



 


結果的に、1番最初の写真を、超注意深く見たらわかるんですけども、


では答え↓



 


の反対がの写真がこれ↓



 


 


上の、2枚の写真から、ミスター味っ子 第一巻の味王 村田源二郎 と同じく、


カツの秘密を瞬時に見破る、見開きページ並な驚きをした方も、やっぱり手慣れの者かと。


 


 


そうなんですよねぇ・・・。


これ、片方は6本組で、もう片方が4本組なんですわ。


それでいて、左右同じスポーク長なんだから、


片方は適正で、もう片方はギンギンに引っ張らないと釣り合わないというわけです。


 


そもそも、機械組なんだろうけど、あやを取るところは人の手でやっているのか定かじゃないが、


このホイールのリムがダブルウォールだから、新品状態じゃぁ気が付けないんだろなぁと。


シングルウォールで、これだけスポークが飛び出てたら、チューブに貫通して、箱開けたくらいの時には、


当たり前にパンクしてて、タイヤを外したら気がつくはずだもの・・・・。


 


そして、また、このチャリンコ、前後とも、最初の状態からタイヤを変えた形跡があるから、


そこそこの距離をこれで乗り続けていたんだろうなぁと思う。


 


どんな、乗り手なんだろうか?


前述のとおりのスポークテンションなので、剛性もクソも有ったもんじゃない。


よく、今まで乗れていたなぁと思う。


 


ということで、そんな、すげぇのが1台有りましたという話です。


 


ブログ アーカイブ

XM

ページビューの合計

このブログを検索

カテゴリー

Aliexpress (5) Aliexpress ヽ(´ー`)ノ (45) Axiory (4) FXネタ (144) FX業者 (8) MERIDA (155) MT4 インジケーター (47) MTB (9) SCHWINN (33) Tickmill (2) TVゲーム (16) XM (1) YOUTUBE (6) クレカネタ (24) クロスバイク (94) ゲームネタ (35) コストコネタ (40) サラリーマン絡み (46) シマノ STEPS (16) スウィングトレード (8) スキャルピング (9) ストラテジー (5) たわいもない話 (99) チャリネタ (104) どうでもいい話 (88) ドル円 (45) ドル円予測 (33) トレードの種 (13) トレード環境 (1) トレンドライン (6) パーツ (141) パーツネタ (122) バイナリーオプション (26) パソコン (28) パソコンいじり (51) ピスト/シングルスピード (10) ブリヂストン (18) ホイール (42) ポンド円 (202) ポンド豪ドル (2) ミニベロいじり (12) ユーロドル (1) ライフハック (5) ローカルネタ (15) ロードバイク (229) 家の中 (2) (1) 海外通販 (8) 干潟歩き (15) 業界ネタ (49) 工具ネタ (6) 広島ネタ (38) 豪ドル (2) 今日の10Pips (161) 仕事環境ネタ (31) 時事ネタ (27) 自転車業界ネタ (3) 自転車修理 (13) 自転車組立 (4) 修理ネタ (192) 組み立てたやつ (51) 組立 (49) 組立ネタ (31) 相場分析 (15) 走るネタ (26) 中華カーボン (68) 中華クロモリ (1) 通勤 (141) 釣りネタ (6) 電動自転車ネタ (47) 投機でやるFX (5) 入金方法 (1) (3) 飯ネタ (87) 普通の自転車ネタ (75) 分析サイト (2) 宝くじ (2)

人気の投稿

QooQ