<シマノ STEPS/ミヤタ クルーズ>ケイデンスセンサーが普通にあるのと、実はもっと走れるんじゃね の話。

2018年3月3日土曜日

電動自転車ネタ

t f B! P L

ということで、帰りにスーパーよって買い物して帰るには、足にしてる自転車で帰らないと行けないのに、


乗ってて楽しくてしょうがないから、結局、今日も電動車。




毎度のこと、この自転車のお話。



ーー


んで、今日の昼間に書いたのが、ケイデンス云々の話。


停車中(今から乗り出す前のタイミング)にメーターを切り替えてもケイデンスの画面は表示されてないはずで、


走行中、ある程度走ってから、ふいに切り替えるとケイデンス表示。




もちろん、これは停車中なので0表示。


ホントは走行中計測画面を撮りたいけど、たぶん、その写真が撮れたらこのブログの更新が止まるので、


それはなしですが、普通に反応してます。60とか90とか。


ーー


ーー


今日は、登坂と、平地のトップスピードを気にしてたんで、ちょい遠回りルートにして自宅まで。


で、9段ギアの9段目をそこそこ踏んでみて、時速40Kmくらいまで。


ただ、もう、ポジションが合ってないし、そもそもクロスバイクだしで全然維持はできず。


いや、維持できたら、そりゃあすごいと思う。


でもまぁ、アシストが当然切れてるところでも時速40Kmくらいまで引っ張れるなぁっていうギア設定。


ってのを1つ確認。


フロントが50Tとかじゃないので、人によってはかんたんに踏み切れるかと。



本格的に山とか登って、デフォルトでついてる32Tとかいらなかったら、ロー側を小さくして、


各ギア間を狭くしてやると、微調整できていいかも。


といっても、ロー最大で28Tとかで。



と、まぁ、そんな感じで、要はアシストが働かない領域で乗り回してみて、


大学とか高校の艇庫があるところの信号待ちで、また、メーターをポチポチ。


するってぇとこの表示↓




カタログ上とかの公式数値に対して、ぜんぜん伸びてるわけです。


特に、一番下ECOで186Kmって言う、ロードレースに1日帯同できるんじゃない?


くらいの距離表記。



で、調べるは、シマノ公式なんだけど、日本版じゃなくて世界版。


https://www.shimano-steps.com/e-bikes/europe/en/service


世界版というか、URLを見る限り、ヨーロッパ版ですね。


多分。



そうすると、下にスクロールした時に以下の文



What is the range of STEPS?



Q: Range varies depending on the riding conditions, such as hilly areas, wind, air pressure in wheels, etc.
A: High mode: 60 km
Normal mode: 85 km
Eco mode: 125 km


流石に、いい大人ならわかるだろ?って言うレベルの英語なので、まぁ、書いてある通り。



さて、なんて書いてあるのやら?


グーグル先生に相談してみると・・・


STEPSの範囲は何ですか?

Q:丘陵地、風、車輪の空気圧など、乗り物の条件によって異なります。
A:ハイモード:60 km
通常モード:85 km
エコモード:125 km




つまるところ、あたしが平地でが~っと漕ぎまくったあとにこの表示なので、


車と一緒で、高速道路をが~っと走ったら燃費いいし、街中のストップアンドゴーの繰り返しとか、


山登りとかやると、逆に距離短くなるんじゃね?


って話です。


まぁ、カタログ表記の距離が最低値な気がするから、これよりも短く表記されるのか微妙だけど。



ともすると、次は、この数値をどこまで伸ばせるのかやってみたい。


ただ、なかなか難しい話で、走れば走るだけバッテリーが減っていくわけだから(時速24Km以下での走行があると)、


漕ぎ出しから、時速24Km以上をずっと維持して、なんなら40Km巡航とかを1時間とか繰り返したら、


どんな数字が出るんだろうか?


500Kmとかになるんだろうか?


まぁ、そうなると、電動アシストいらねぇんじゃね?


って言うところに回帰してしまうので、それは無しで。



まぁ、ともかく、クロスでもロードでもそこそこのスピードで走れる人が乗ったら、


カタログ値よりも全然伸びるっていう事で1つ。




あと、最後は個人的体感の余談で、左手にあるパネルの操作スイッチをブレーキレバーの内側に入れたい。




コーラ飲み過ぎなのは置いといて、ワンフィンガーでブレーキ引っ張っても、


親指操作すると、関節のところでスイッチが来るような位置関係になる。


まぁ、もしか、あたしの指特有なのかもだけど、個人的には、ブレーキレバーと、パネルの操作スイッチが逆だったらいいなぁって印象。


今、パソコンの前を離れて実車を見てみたら、たぶんできそうだから、これはちょっと逆にしてしまおう・・・。



ということで、メインが2点は1点は余計な話。


とりあえず、超山登りと、ロングライドをやってみたい。


来週のどこかしらで、前の家めがけて行ってこよう。


ブログ アーカイブ

XM

ページビューの合計

このブログを検索

カテゴリー

Aliexpress (5) Aliexpress ヽ(´ー`)ノ (45) Axiory (4) FXネタ (144) FX業者 (8) MERIDA (155) MT4 インジケーター (47) MTB (9) SCHWINN (33) Tickmill (2) TVゲーム (16) XM (1) YOUTUBE (6) クレカネタ (24) クロスバイク (94) ゲームネタ (35) コストコネタ (40) サラリーマン絡み (46) シマノ STEPS (16) スウィングトレード (8) スキャルピング (9) ストラテジー (5) たわいもない話 (99) チャリネタ (104) どうでもいい話 (88) ドル円 (45) ドル円予測 (33) トレードの種 (13) トレード環境 (1) トレンドライン (6) パーツ (141) パーツネタ (122) バイナリーオプション (26) パソコン (28) パソコンいじり (51) ピスト/シングルスピード (10) ブリヂストン (18) ホイール (42) ポンド円 (202) ポンド豪ドル (2) ミニベロいじり (12) ユーロドル (1) ライフハック (5) ローカルネタ (15) ロードバイク (229) 家の中 (2) (1) 海外通販 (8) 干潟歩き (15) 業界ネタ (49) 工具ネタ (6) 広島ネタ (38) 豪ドル (2) 今日の10Pips (161) 仕事環境ネタ (31) 時事ネタ (27) 自転車業界ネタ (3) 自転車修理 (13) 自転車組立 (4) 修理ネタ (192) 組み立てたやつ (51) 組立 (49) 組立ネタ (31) 相場分析 (15) 走るネタ (26) 中華カーボン (68) 中華クロモリ (1) 通勤 (141) 釣りネタ (6) 電動自転車ネタ (47) 投機でやるFX (5) 入金方法 (1) (3) 飯ネタ (87) 普通の自転車ネタ (75) 分析サイト (2) 宝くじ (2)

人気の投稿

QooQ