ミヤタ クルーズ カスタム 2

2018年4月29日日曜日

ホイール 組立 中華カーボン

t f B! P L
            ②は、足回り関係をつらつらと・・・


とりあえず前輪は、Aliexpressでセット購入した激安ディスクロード用ホイールの前輪。



ただ、ちょっとやな感じなので、後々変えるかもだけど↓





リムハイト50mmで、無論クリンチャーでNovatecのハブで組まれた品。



元はシマノのホイールで、ローターがセンターロックだったけど、6穴になり候。



都合、ローターが安っぽくなってるんで、後輪と同じく、リムとハブを買って来て、手組みでやり直し予定



元の、シマノのセンターロックのローターを使いたいし。





それから、元々KENDAのよくあるタイヤの28Cが付いてて、むしろ太いほうが面白い気がしたので、



高速巡航目的にしつつなのに、相反してタイヤは35Cで、選べたのでアイボリー系のカラータイヤ。



それでも、代理店のマルイさんのカタログには書いてないけど、電動自転車にも対応してるモデルなので、



即採用♪



あと、グレーの帯は反射素材なので、車のライトとかに反射して、相手からの視認性が上がるかと。





で、後輪側がごっそり変わってるんで、別物な印象に↓





ギア回りちょいアップでご覧の有様↓





まず、チェーンがKMCじゃなく、Aliexpressで売ってる激安金ピカチェーン ZTTO製 11段用。



付属のジョイント金具がユルユルだったんで、ここだけKMCのミッシングリンク





リアディレイラーは、手元に有ったから使った5800シリーズの105グレード。



もう、新型R7000も出るけど、いろいろ変わるんで5800は狙い目だと思う。



あと、現実的な問題として、R7000から多分値上がりするし。



パーツ単体も、搭載された完成車も。



ちなみに、見切れているアウターは余り物のカラーアウター。インナーは処分セール品的なピンクの奴で↓





それから、Kactusのビッグプーリー。セラミックとか要らないのでノーマルベアリング版で、上下17T。



やっぱり、Aliexpressで買って、1万円行かないくらいだったはず。



当初組んだときに、テンションが一番低いところで設定したら、変速がうまいこと動かなかったんで、



一旦ばらして、4段階有るうちの、3段階目でセット↓





スプロケも手元にあった、5800シリーズ 105の11段で、11-28T↓





で、もちろん後輪も組み直してるので、シマノハブ。



シマノハブで組んでるのは、センターロックのローターとスピードセンサーをそのまま使いたいから。



前輪に使ったホイールの後輪側を使うと、ローター変更と、センサーをどうにかして付ける加工が必要で、



逆にめんどくさそうだったんで、型番忘れたけど、ディスクロード用の28Hハブで↓





やっぱし、Aliexpressで買ってくる、中華カーボンリムは12Kにして28Hで穴あけリクエスト。



リム幅25mmのワイドリム仕様で、たぶん、これも、1万円ちょっとくらいだったはず。



このリム、1万円程度のくせして相当いい感じを受けたんで、のちのち前輪もこれで組み直そうかと。



リムブレーキ使わないけど、ブレーキ面付き。



手組だからやりたい放題に、趣味悪く金ピカのアルミ合金ロングニップルで↓





そして、高ハイトのリムに変えると無用の長物になるのがサークル錠↓





だって、カンヌキがリムにあたるし↓





 



と、まぁ、こんな感じでカスタム出来上がり。



なにせ、基本自分が乗るんで、外見問わず「ここがこうだったら良いなぁ」を反映させただけ。



とりあえず、バッテリーもフル充電状態なので、2回目のフル充電からスタートで何キロ走るのか?



単純に高速巡航とか、アシストに頼らない領域で楽に乗れる方向にしてるんで、



初回の193Kmとかよりは伸びて欲しい。



200Kmは行くと思うけど、あわよくば250Kmくらい行かないかとも。



 



とりあえず、そんな感じで、手持ちのミヤタ クルーズをいじってみたネタでした。



そもそも、ベースの自転車がどれくらい売れてんのかわからんし、



買った人もそのまま乗ることのほうが圧倒的に多いだろうから、更に金かけてカスタムとか、



そうそう居ないと思うけど、まぁ、一応参考程度に。



 



さらに書くなら、これ、あたしは自分でやってるから工賃とかないですけど、



どこぞの自転車屋さんに頼んでやるとなると、パーツ代と工賃なんかひっくるめたら、



下手すると10万円コースとかになると思う。



元の自転車が定価ベースで29万するから、更に10万も突っ込めるかどうか。



 



このご時世、パーツなんぞの材料はかなり安く買える機会があるわけで、



自分でやれば技術代要らないんだから、やりたい人は自分でやればいいと思う。



どうしても出来ないところとか不安なところは、部分的にプロに任せるとかも有るだろうし。



 



さて、では、近々、レビュー投稿で。



ブログ アーカイブ

XM

ページビューの合計

このブログを検索

カテゴリー

Aliexpress (5) Aliexpress ヽ(´ー`)ノ (45) Axiory (4) FXネタ (144) FX業者 (8) MERIDA (155) MT4 インジケーター (47) MTB (9) SCHWINN (33) Tickmill (2) TVゲーム (16) XM (1) YOUTUBE (6) クレカネタ (24) クロスバイク (94) ゲームネタ (35) コストコネタ (40) サラリーマン絡み (46) シマノ STEPS (16) スウィングトレード (8) スキャルピング (9) ストラテジー (5) たわいもない話 (99) チャリネタ (104) どうでもいい話 (88) ドル円 (45) ドル円予測 (33) トレードの種 (13) トレード環境 (1) トレンドライン (6) パーツ (141) パーツネタ (122) バイナリーオプション (26) パソコン (28) パソコンいじり (51) ピスト/シングルスピード (10) ブリヂストン (18) ホイール (42) ポンド円 (202) ポンド豪ドル (2) ミニベロいじり (12) ユーロドル (1) ライフハック (5) ローカルネタ (15) ロードバイク (229) 家の中 (2) (1) 海外通販 (8) 干潟歩き (15) 業界ネタ (49) 工具ネタ (6) 広島ネタ (38) 豪ドル (2) 今日の10Pips (161) 仕事環境ネタ (31) 時事ネタ (27) 自転車業界ネタ (3) 自転車修理 (13) 自転車組立 (4) 修理ネタ (192) 組み立てたやつ (51) 組立 (49) 組立ネタ (31) 相場分析 (15) 走るネタ (26) 中華カーボン (68) 中華クロモリ (1) 通勤 (141) 釣りネタ (6) 電動自転車ネタ (47) 投機でやるFX (5) 入金方法 (1) (3) 飯ネタ (87) 普通の自転車ネタ (75) 分析サイト (2) 宝くじ (2)

人気の投稿

QooQ