2018年7月7日土曜日

MTB パーツ 修理ネタ

t f B! P L
            <img class="alignnone size-large wp-image-9582" src="https://play-bicycle.site/wp-content/uploads/2018/07/img_2838-768x1024.jpg" alt="" width="768" height="1024" />


とりあえず、これがお題のフォークで、スクラップだから分解。



症状としては、沈んだまま戻ってこないっていうやつ。



たぶん、サンツアー製じゃないかと思われる奴です。



 



ちなみに、写真が10枚くらいです。



まず、大前提として、分解NG設定。



だもんで、壊れたらまるまる交換しか準備してないわけです。





とりま下の片方に10mmのナットが有るので緩めて外す。







すると、フォークが抜ける





抜けると同時に腐り水がどしゃ~っと。





抜いたあと





サスのバネが入ってるけど、片側だけの仕様。



反対側はなんもなかったです。



 



で、もう、とりあえず、この段階で、やばいヘドロ的なもんがこびりついてるから、



”だいじょばない感”満載。





まぁ、問題はここじゃないからスルーして、壊しながら分解継続。



とりま、プリロードのやつを”もぐ”。





 



で、状態も激悪なわけでこれ以上先に進めなさそうになったから、グラインダーでバッサリ





肩側の方をほじくったらポロッと腐食したバネの一部が・・・。



前輪止める側の方の筒から引っ張り出すと、やばげなスプリングと、中心の黒いのはゴムっぽい軸パーツ。





このバネが、反発力がまるっきりなくて、朽ち果てる手前みたいな印象。



ぐいっと引っ張ると、そのままだったり、ポキっと折れたり。





 



ということで、沈んで戻らなくなった安いフォークの中身はこんな事になっているでした。



この構造を見ると、バネの部分とかはめ殺しに近い感じで組み立ててあるような気もするし、



分解したりとか、メンテしたりとかは微塵も考えてないんだと思う。



実際、補修用のバネとかもらっても、バネの交換作業とかやりたくないし。



冒頭に戻って、分解してくれんな設定だし。



 



まぁ、こんな事になってるんで、安自転車のフロントフォークが沈んだままになってたら要注意で。



XM

ページビューの合計

このブログを検索

カテゴリー

Aliexpress (3) Aliexpress ヽ(´ー`)ノ (45) Axiory (4) FXネタ (139) FX業者 (8) MERIDA (162) MT4 インジケーター (46) MTB (9) SCHWINN (33) Tickmill (2) TVゲーム (12) XM (1) YOUTUBE (6) クレカネタ (24) クロスバイク (94) ゲームネタ (34) コストコネタ (40) サラリーマン絡み (36) シマノ STEPS (16) スウィングトレード (8) スキャルピング (6) ストラテジー (4) たわいもない話 (98) チャリネタ (104) どうでもいい話 (70) ドル円 (44) ドル円予測 (32) トレードの種 (13) トレード環境 (1) トレンドライン (6) パーツ (141) パーツネタ (122) バイナリーオプション (26) パソコン (28) パソコンいじり (47) ピスト/シングルスピード (10) ブリヂストン (18) ホイール (42) ポンド円 (200) ポンド豪ドル (2) ミニベロいじり (12) ユーロドル (1) ライフハック (3) ローカルネタ (15) ロードバイク (229) 家の中 (2) (1) 海外通販 (8) 干潟歩き (15) 業界ネタ (49) 工具ネタ (6) 広島ネタ (38) 豪ドル (2) 今日の10Pips (161) 仕事環境ネタ (31) 時事ネタ (23) 自転車業界ネタ (3) 自転車修理 (12) 自転車組立 (4) 修理ネタ (192) 組み立てたやつ (51) 組立 (49) 組立ネタ (31) 相場分析 (15) 走るネタ (26) 中華カーボン (68) 中華クロモリ (1) 通勤 (141) 釣りネタ (6) 電動自転車ネタ (47) 投機でやるFX (5) 入金方法 (1) (3) 飯ネタ (81) 普通の自転車ネタ (75) 分析サイト (2) 宝くじ (2)

人気の投稿

QooQ