あるあるネタを1つ。

2018年8月19日日曜日

たわいもない話 業界ネタ 修理ネタ

t f B! P L



あたしがトリッキーな人間だから、一般的な消費者側のイメージで、作業する側をやってるから、



変なことになるんだけども。



 



結局、今日も立て込んだ感じで、サービス残業を40分ほど。



その残業で2案件やって、最初の1案件目の持ち主さんに言われたのがタイトル。



「そういうのって説明しないんですか?」



 



超絶かいつまむと、



・持ち主さん、昨日自分が乗ってる自転車のタイヤとチューブをどこかのお店で交換



・今日パンク



・試しに空気を入れてみると、入るそばから抜けるから、破裂か?



っていう内容。



チャリは、細リムのスポーツ系で、なんのことはなくリムテープのダメージそのままに、



タイヤとチューブを交換してたから、リムテープ起因でバースト。





相変わらず、あたしがAV男優並みに深爪なのはさておき。



バルブの横っちょ付近で。



 



とりま、作業にとっかかる前に、別の人間が最初にあたってて、



コアと連動しないロングガスノズルがついてたんだけど、



目が見えてないからプライヤーで先をガッチリ行って、



無理やりぶん回し、「バルブが壊れてますねぇ・・・」とかほざいてたから、



「馬鹿かこいつは?」とか毎度のこと思いつつ、出来もしないのに無駄に時間かけてどうしたいんだ?



ってことで、サービス残業に突入してたから排除して作業開始。



 



で、もう、昨日の今日でパンクする時点でおかしいから、



作業前にいろいろツッコミとか入れとくわけですよ・・・。



ツッコミっていうか、状況説明とか、金額いくら掛かるかとか。



「考えられる原因は”こうこうこう”で・・・」



「整備不良だからやったところに持っていけば無償で・・・」



「うちでやっちゃうと金額がいくらで、時間がこれくらいで・・・」



みたいな。



そんな工程を作業前に挟んでると、タイトルの言葉を言われ候。



「そういうのって説明しないんですか?」



 



「え?いや、あたし、今説明してんじゃん・・・」



って思ったけど、あたしに対してとかじゃなくて、



昨日持っていったお店は、そんなことなく作業が終わったらしい。



 



あたしの感覚からすると、そんなもん事前に説明して、



金額と作業時間の了承を得てから作業にとっかからないと駄目だろうって感覚だから、



至極当たり前なんだけども。



 



少なくとも、自分がいる会社の方針は全然そうではないから、



「あぁ、一応、私の場合は説明とかしてからにしてます。トラブル化すると嫌なので」



って補足。



 



ということで、あるあるネタを1つ。



 



ちょっと膨らますと、世間の人が抱く自転車屋のイメージ、



というか、何ならあたしが思ってる自転車屋のイメージを上げると、



・無愛想



・店に入りにくい



時価みたいな感じでいくら掛かるかわからない



・店主が話の通じない輩(クレーム言っても泣き寝入り)



・そもそも希望通りに自転車が直ってない



・ぼったくられる



と、まぁ、そんなとこかと。



そんなことなので、あたしは自転車屋で自転車直したくない。



 



もしか、10年か15年前のイメージかもだけど。



なにせ、ここ10年とかで相当数の自転車屋が廃業しただろうし、



1人~の正社員と、バイトくん複数人で回すチェーン店がバンバンできたわけだし。



潰れた店の多くが経営者の高齢化による自然廃業とか、



悪いイメージの店そのまんまで生き残れないから倒産とかで。



 



だもんで、常々思うのは、コンスタントに自転車を直すスキルを携えつつ、



・愛想よく



・誰でも気軽に入りやすく



・作業工賃すべて固定で明朗会計で



・コミュニケーション能力高めに



・壊れた自転車を持ち主さんが納得するレベルに直して



・ぼったくらなかったら



だいぶ繁盛する自転車屋が出来上がるんじゃなかろうかと。



 



つまりは周りに悪いイメージのお店があったりするなら、



あるいはいいイメージでも自転車を直せないなら、



自然と集客できるんじゃないかと。



 



儲かるかどうかはビジネスモデルとか、作業時間あたりの収益をどうするかとか、



戦略的なところの話になるんだけども、



それ以前に客商売なんだから、まず信用がいるわけで、人が来なけりゃどうしようもない。



利益率70%で、客単価5万で、1案件の平均作業時間30分とかなら、



1日1人とかでもいいくらいだけど。



 



上に書いた悪いイメージは、相当昔からのものだし、



2018年の今でもイメージそのまんまの店が存在してるし、



資本ありまくりなチェーン店とか量販店は技術的なところで当たり外れが有るから、



つけ入るすきはいくらか有るような気がしてならない。



 



とまぁ、ホントはも少し深いところの話まで持ってるけど、



金儲けの種になるので、上っ面だけ書いてみましたとさ。



XM

ページビューの合計

このブログを検索

カテゴリー

Aliexpress (3) Aliexpress ヽ(´ー`)ノ (45) Axiory (4) FXネタ (137) FX業者 (8) MERIDA (162) MT4 インジケーター (45) MTB (9) SCHWINN (33) Tickmill (2) TVゲーム (12) XM (1) YOUTUBE (5) クレカネタ (24) クロスバイク (94) ゲームネタ (34) コストコネタ (40) サラリーマン絡み (34) シマノ STEPS (16) スウィングトレード (8) スキャルピング (6) ストラテジー (4) たわいもない話 (96) チャリネタ (104) どうでもいい話 (67) ドル円 (44) ドル円予測 (32) トレードの種 (13) トレード環境 (1) トレンドライン (6) パーツ (141) パーツネタ (122) バイナリーオプション (25) パソコン (28) パソコンいじり (46) ピスト/シングルスピード (10) ブリヂストン (18) ホイール (42) ポンド円 (200) ポンド豪ドル (2) ミニベロいじり (12) ユーロドル (1) ライフハック (3) ローカルネタ (15) ロードバイク (229) 家の中 (2) (1) 海外通販 (8) 干潟歩き (15) 業界ネタ (49) 工具ネタ (6) 広島ネタ (37) 豪ドル (2) 今日の10Pips (161) 仕事環境ネタ (31) 時事ネタ (20) 自転車業界ネタ (3) 自転車修理 (12) 自転車組立 (4) 修理ネタ (192) 組み立てたやつ (51) 組立 (49) 組立ネタ (31) 相場分析 (15) 走るネタ (26) 中華カーボン (68) 中華クロモリ (1) 通勤 (140) 釣りネタ (6) 電動自転車ネタ (47) 投機でやるFX (5) 入金方法 (1) (3) 飯ネタ (81) 普通の自転車ネタ (75) 分析サイト (2) 宝くじ (2)

人気の投稿

QooQ