休み明けの月曜日窓あけを狙うかどうか

2019年11月11日月曜日

トレードの種

t f B! P L

f:id:dyqgs757:20191111124547p:plain


特に解説もしませんけども、毎週土日を挟むと、


金曜日の終わりと月曜日の始まりにレートの差が生まれるわけです。


それを、”窓”なんて言ったりして、


開いた窓は埋まるから、開いたら閉じる方向にトレードして稼ぐ。


というトレードのやり方があったかと。



トレードスタイルによってはそれもありだと思いますが、


個人的には特にこれは狙わないです。



理由がいくつか有って、冒頭の画像が、大して窓が開かなかった日。


ドル円の1分足表示)


というか、書いている今日が月曜日でその窓なんですけども、


いや、窓というほど窓でも無いですが・・・。


その後の値動きを見ると、ローソクがとぎれとぎれ。


つまりは、月曜日の朝とか、欧米勢は居ないわけで薄商いな状態。


この時間帯は、スプレッドも大きく広がって、ポジション取るにしても、


結構損な状態からのエントリーになるので、あまりメリットは無いかなぁという。



逆に大きな窓が開いた日


f:id:dyqgs757:20191111125321p:plain


ドル円の1時間足で振り替えてみると、こんなところがあって、


下窓が大きめに開いた中、その日24時間のうちに窓埋めした例。


最安値から元の水準までが60Pipsくらい有るので、窓埋めを狙ったエントリーだと、


ボロ勝ち出来た事例になるかと。



ただ、まぁ、こんな日が年に何回有るのか?


金曜日と月曜日の間は、月に5回程度有るとして、12ヶ月なら年60回目安。


対応する通貨ペアが数十からあると、全部見れば選択肢も広がりそうですけど、


なかなか厳しいものが有るかと。


あるいは、窓が開くのは、土日に大きめなニュースが出てのことなので、


そんな事が有ったときだけ狙っていくのが効果的かと。



なので、まぁ、窓埋め狙いの戦略は土日のニュースに耳を傾けるだけで、


効果的な対処ができそうなものの、いかんせんそんな日が少ないと思うので、


これだけをメインにした戦略だと、エントリー回数が相当少なくなるし、


もちろん、開いた窓が、締まらないことだって有るので。



ということで、結論。


「頭の片隅に戦略として留める程度にしといて、積極的に狙うのは厳しいかもです」


ブログ アーカイブ

XM

ページビューの合計

このブログを検索

カテゴリー

Aliexpress (5) Aliexpress ヽ(´ー`)ノ (45) Axiory (4) FXネタ (144) FX業者 (8) MERIDA (155) MT4 インジケーター (47) MTB (9) SCHWINN (33) Tickmill (2) TVゲーム (16) XM (1) YOUTUBE (6) クレカネタ (24) クロスバイク (94) ゲームネタ (35) コストコネタ (40) サラリーマン絡み (46) シマノ STEPS (16) スウィングトレード (8) スキャルピング (9) ストラテジー (5) たわいもない話 (99) チャリネタ (104) どうでもいい話 (88) ドル円 (45) ドル円予測 (33) トレードの種 (13) トレード環境 (1) トレンドライン (6) パーツ (141) パーツネタ (122) バイナリーオプション (26) パソコン (28) パソコンいじり (51) ピスト/シングルスピード (10) ブリヂストン (18) ホイール (42) ポンド円 (202) ポンド豪ドル (2) ミニベロいじり (12) ユーロドル (1) ライフハック (5) ローカルネタ (15) ロードバイク (229) 家の中 (2) (1) 海外通販 (8) 干潟歩き (15) 業界ネタ (49) 工具ネタ (6) 広島ネタ (38) 豪ドル (2) 今日の10Pips (161) 仕事環境ネタ (31) 時事ネタ (27) 自転車業界ネタ (3) 自転車修理 (13) 自転車組立 (4) 修理ネタ (192) 組み立てたやつ (51) 組立 (49) 組立ネタ (31) 相場分析 (15) 走るネタ (26) 中華カーボン (68) 中華クロモリ (1) 通勤 (141) 釣りネタ (6) 電動自転車ネタ (47) 投機でやるFX (5) 入金方法 (1) (3) 飯ネタ (87) 普通の自転車ネタ (75) 分析サイト (2) 宝くじ (2)

人気の投稿

QooQ