走行中にバッテリーが外れるやつ

2020年1月26日日曜日

パーツネタ 電動自転車ネタ

t f B! P L

買って5年位の電動自転車で、走行中にバッテリーが外れたんだとさ。


で、しかも、外れたのが橋の上で、欄干をすり抜けて川底に沈んでいったとさ。


後の話は超レアケースだと思うけど、走行中にバッテリーが外れるのは、


事大容量バッテリーを搭載したモデルだと、数年でぐらつきが大きくなり、


同じ様に脱落するっていうのは結構あるんじゃないかと思う。



実際、別件の修理をやってる時に、


「これ大丈夫かよ?」


っていうくらいグラグラなバッテリーがついてる事多い気がするし。


事、大容量ってのも8.9Ah以上とかで13Ah近いようなやつとかだと、


軒並み遊びが大きくなってる気がする。



ヤマハのユニット積んでるやつとかだと、


受けの端子があるパーツの周りの樹脂なところが割れて、


それで遊びが大きくなってたりとか。


下にもまして、側面の鍵側も脱着の繰り返しで少なからず削れてそうだし。



なんとなく思うのは、バッテリーがシートチューブ前方に有れば、


そうなりにくいんでない?と思う。


つって、それをやるとなると、フレームデザインをだいぶ考えないといけなくなる。


そう思うのは、バッテリーのグラつきは実用に伴う負荷きっかけだとして、


毎度、発進時に人力以上の”G”がかかるんだろうから、後方に引っ張られるイメージ。


ともすると、今の位置ならば前方のロックと、下方の端子受けなもんで、


そりゃ、遊びが大きくなるよなぁ?って思える。


一方バッテリーがシートチューブ前に有れば、


発進時にシートチューブが力を受けるし。




そうこうしてるうちに、バッテリーの小型軽量化が進んでいくだろうから、


そうなれば解決か。


あるいは、スポーツ電動的にダウンチューブ搭載が増えたりして。


一時、スズキのブランドから出てたタイプみたいな。


f:id:dyqgs757:20200126153705j:plain


※この写真のやつは微妙に違うんだけど・・・。



もしくはもっと進むと、リチウムイオンよりも小型軽量安価な素材で、


新バッテリーが作られて、リチウムイオンを追いやるかも。


ということで、バッテリーの脱落にはご用心


ブログ アーカイブ

XM

ページビューの合計

このブログを検索

カテゴリー

Aliexpress (5) Aliexpress ヽ(´ー`)ノ (45) Axiory (4) FXネタ (144) FX業者 (8) MERIDA (155) MT4 インジケーター (47) MTB (9) SCHWINN (33) Tickmill (2) TVゲーム (16) XM (1) YOUTUBE (6) クレカネタ (24) クロスバイク (94) ゲームネタ (35) コストコネタ (40) サラリーマン絡み (46) シマノ STEPS (16) スウィングトレード (8) スキャルピング (9) ストラテジー (5) たわいもない話 (99) チャリネタ (104) どうでもいい話 (88) ドル円 (45) ドル円予測 (33) トレードの種 (13) トレード環境 (1) トレンドライン (6) パーツ (141) パーツネタ (122) バイナリーオプション (26) パソコン (28) パソコンいじり (51) ピスト/シングルスピード (10) ブリヂストン (18) ホイール (42) ポンド円 (202) ポンド豪ドル (2) ミニベロいじり (12) ユーロドル (1) ライフハック (5) ローカルネタ (15) ロードバイク (229) 家の中 (2) (1) 海外通販 (8) 干潟歩き (15) 業界ネタ (49) 工具ネタ (6) 広島ネタ (38) 豪ドル (2) 今日の10Pips (161) 仕事環境ネタ (31) 時事ネタ (27) 自転車業界ネタ (3) 自転車修理 (13) 自転車組立 (4) 修理ネタ (192) 組み立てたやつ (51) 組立 (49) 組立ネタ (31) 相場分析 (15) 走るネタ (26) 中華カーボン (68) 中華クロモリ (1) 通勤 (141) 釣りネタ (6) 電動自転車ネタ (47) 投機でやるFX (5) 入金方法 (1) (3) 飯ネタ (87) 普通の自転車ネタ (75) 分析サイト (2) 宝くじ (2)

人気の投稿

QooQ